0

それぞれの取り組み。

しょーがく生英検受験者達。

夏休みの宿題。
中々よく頑張った!

無難に終わらせるタイプ

やりコミタイプ

不器用だけど努力家タイプ

いろいろいる。

ゴールは中学卒業時に準2級だから、しょーがく生の時は英検にめくじらたてなくても…との思いもあるけれど

級が上がるのは
英語力だけでなく
精神力も
ステップアップ。

授業を受けて
参考書を家で復習して
問題集に取り組む。

自分の勉強スタイルを
小学生のウチから楽しみながら見つけるのは大きな意味があると思う。

教えられるのを
待つだけではマスターできない。

英検を通じて
中学生への準備。

1ページ 1ページに見られる
汗と涙が
愛しい(*^^*)

先生の問題集なんて
最初はバツばっかだよ!

IMG_3527.JPG

広告
0

試験対策を本当の勉強に

今週、来週は定期テストの学校が多いですね。

英検もそうなんですが、テストに向けて勉強し、テストが終わるとスッカラカン〜〜!と忘れちゃうことありますね。

せっかく頑張って勉強したんだから、それを本当の学力に、知識に、次のステップに活かしていきましょう(*^^*)

問題を解いた後のもう一踏ん張り!が明日の自分をパワーアップします。

教室や、机の上では間違いは当たり前だし、間違えから学ぶのが正しい学び方。本番に備えての準備です。じゃんじゃん間違えましょう。
自分で答え合わせをして、間違いを見つけた時こそチャンス!その瞬間にあなたの力が伸びてるんですから、声に出してラッキー!(≧∇≦)と叫んじゃいましょう。

今朝見つけたこの記事。すごく応用出来ると思うので、是非ご一読を!

http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/442633/?spref=https%3A%2F%2Fm.facebook.com

20140618-午前081031-29431720.jpg

0

オススメ勉強法

え?

これだけ?

と、思うかも知れませんが…
是非とも中学生には特に読んで参考にしていただきたい勉強法。

これだけ!勉強法!

私の教室でも、過去、優秀な生徒さんを振り返ると、実にシンプルなこの勉強法をしている子が多い。

あと、ノート3回勉強法をしていた子もいました(^-^)

学校の授業中にしっかりノートを取る

家で復習ノートを作る

テスト前にもう一度ノートを作る

これだけ。

教科書読んで。ノート取って。
塾要らずの勉強法。

これをやると
自分が何がわからないかがわかるみたい。 これ。大事。

自分で分析する力をつける事はすごく大事な勉強。
全部教えてもらおうとする姿勢は、大人になった時に”使えない人”と見なされ、マイナス要素。

万人に共通する勉強法など、存在しないので、自分で工夫しながら、自分の勉強法を編み出す事が、一番大事で、そこ!頑張るところと思います。

私も含め、ママ、パパ、全ての子供に関わる人びとは、学生の時に子供につけたい力はなんだろう?と、長期的な視野を持って、見守り導いてあげるのが最善と思います(^-^)

そんなうちの教室の卒業生達。
塾に行かないお金を貯めて
今は海外に旅行をバンバン行って
見聞を広めている。

とってもイイね!(^-^)と思います。